炭酸水&炭酸泡洗顔

炭酸パックをする時間がない、もっと手軽に炭酸のちからを利用したい、
そんなとき、炭酸パワーを洗顔に利用する一番簡単な方法のひとつは、
市販の炭酸水を洗顔に使う方法です。

炭酸水で洗顔

洗顔は毎日おこなうものですので、これに炭酸を取り入れない手はありません。

ふだん使っている洗顔料を、水の代わりに炭酸水を使って泡立てましょう。
(もちろん、甘味や香料が入っていないものを使って下さいね。)

よく泡立ててきめ細かい泡を作り、その泡で優しく洗顔しましょう。
洗顔の基本ではありますが、強くこすらず、あくまで泡で洗う感じです。

泡が残るようなことがないように、すすぎは十分におこないましょう。

さらにすすぎにも炭酸水を使うと有効です。
炭酸水は弱酸性ですので、すすぎに使うことで肌を清潔に整える役目を果してくれます。
また、肌表面の古い角質や老廃物を取り除く働きもあります。
炭酸には、抗菌作用もあるのです。

時間がないときは、洗面器に炭酸水を入れて、顔をつけるだけでも効果が期待できます。

炭酸水は自分でも作れます

炭酸水で洗顔をする場合、市販の炭酸水ではなく、炭酸水を自分でつくることもできます。

500ccのペットボトルに、クエン酸と重曹を小サジ1杯ずつペットボトルに入れ、
水をペットボトルに注いだら、手早くフタを閉め、よく振ります。

水の温度が低いほど、炭酸が発生しやすいというのは、
炭酸パックと同じ原理です。

炭酸泡洗顔料を使ってみるのも

炭酸洗顔により高い効果を期待するなら、炭酸泡洗顔料を使ってみるのもいいと思います。

最近、炭酸を配合した泡洗顔料がいくつも発売されていますが、
その中で、テンデシカは人気の泡洗顔料のひとつです。

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

炭酸シャンプーの作り方

最近、ヘアサロンでも炭酸ヘッドスパを導入するところが増えてきたり、
マスコミでも、頭皮やシャンプーへの炭酸の応用が取り上げられていますが、
炭酸シャンプーは自分でも作れます。

ペットボトルなどの容器に市販の炭酸水を50ml入れ、
(もちろん、甘味や香料が入っていないものを使って下さいね。)
そこにシャンプーを2~3プッシュ加えます。
ふたをしてよく振ると、炭酸シャンプーとして使うことができます。
作るのは、シャンプーの前にして下さいね。

また、お風呂やシャワーの前には、頭皮を炭酸水でマッサージをしてみましょう。
霧吹きやアトマイザーに50mlほど炭酸水を入れ、頭皮にまんべんなく炭酸水をスプレーしましょう。
そして、指のお腹をつかってよくマッサージします。

マッサージをした後に、お風呂で炭酸シャンプーを使うと効果的です。

炭酸ヘッドスパで書きましたように、
炭酸には、血行を促進する効果があり、頭皮に走っている多くの毛細血管の血行を活性化させてくれます。

シャンプーだけでは落としきれない皮脂や汚れを落とし、毛髪のPhを弱酸性に整えてくれます。

炭酸水&炭酸泡洗顔で書きましたが、炭酸水を自分でつくることもできます。
500ccのペットボトルに、クエン酸と重曹を小サジ1杯ずつペットボトルに入れ、
水をペットボトルに注いだら、手早くフタを閉め、よく振ります。
それだけで、炭酸シャンプーに使う炭酸水の完成です。

また、メーカーから炭酸シャンプーも発売されています。
そのような炭酸シャンプーを試してみるのもいいかもしれません。

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

■高濃度炭酸 (気泡成分)
微細な濃密泡で過酸化脂質を浮かしだし、除去します。

■カキタンニン (洗浄補助成分)
ニオイの元をキャッチし、洗い落ちやすくして頭皮の不快臭を抑えます。

価格 1,882円(税込み)
送料 540円(税込)
容量 170g

>>ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー 詳細

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

炭酸ヘッドスパ

最近のヘアサロンの注目メニューの1つに炭酸ヘッドスパというものがあります。

頭皮の皮脂や汚れといったものは、なかなかシャンプーだけでは完全に落としきれません。
炭酸温水によって、そのようなシャンプーだけでは落としきれない皮脂や汚れを落とし、
毛髪に付着したシリコンなどを落としてくれるのが、炭酸ヘッドスパです。

頭皮には、たくさんの毛細血管が走っています。
炭酸には、血行を促進する効果があります。
炭酸によって、頭皮の血行を活性化させるのは、
頭皮の健康にとってとても大切なことです。

また、炭酸温水は弱酸性ですので、
パーマやカラーの後の残留アルカリを除去し、
毛髪のPhを弱酸性に整えるという効果もあります。

ヘッドスパのメニューに取り入れるサロンが増えてきているようです。

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

炭酸シャンプー

炭酸を使った炭酸ヘッドスパはヘアサロンのメニューの1つとして注目され、
マスコミで取り上げられたりもしていますが、
炭酸を利用したシャンプーは、市販もされています。

炭酸をシャンプーに利用する理由は既に書きましたが、
血行の促進効果が最大の理由です。

頭皮に走っている多くの毛細血管の血行を促進、活性化させることで、
頭皮の健康を保つことができます。

血行が滞ると、頭皮は硬くなり、髪に必要な栄養分や酸素が充分に行き渡らなくなってしまいます。
それを解消させるのに、炭酸シャンプーは有効です。

市販されている炭酸シャンプーをご紹介します。

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

■高濃度炭酸 (気泡成分)
微細な濃密泡で過酸化脂質を浮かしだし、除去します。

■カキタンニン (洗浄補助成分)
ニオイの元をキャッチし、洗い落ちやすくして頭皮の不快臭を抑えます。

価格 1,882円(税込み)
送料 540円(税込)
容量 170g

>>ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー 詳細

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

炭酸ミストケア PLOSION(プロージョン) 

最近、炭酸ミストも大変人気があります。

炭酸パックは効果が高いので使いたいのだけど、忙しくてなかなかパックをする時間がとれないという方には、
時間をとらず、どこでも炭酸の効果が得られる炭酸ミストは魅力的であるに違いありません。

中でも、人気の炭酸ミストがPLOSION(プロージョン) です。

PLOSION(プロージョン)のトリートメントナノローションには、有効成分が贅沢に配合されています。

ハリをもたらす、ナノコラーゲン(加水分解コラーゲン)
保湿のための、ナノヒアルロン酸(加水分解ヒアルロン酸)
肌を保護するユーグレナ(加水分解ユーグレナエキス)
肌を整えるEGF(ヒトオリゴペプチド)とフラーレン
です。

炭酸ミストケア PLOSION(プロージョン)

炭酸ミストの場合、顔だけでなく、ボディや頭皮なども簡単に炭酸ケアすることができます。

またミストですので、肌が乾燥しがちなときなどにもすぐ使うことができるのも、
最近人気が高い理由の1つでしょう。

>>PLOSION(プロージョン) 公式サイト

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

このページの先頭へ