炭酸水&炭酸泡洗顔

炭酸パックをする時間がない、もっと手軽に炭酸のちからを利用したい、
そんなとき、炭酸パワーを洗顔に利用する一番簡単な方法のひとつは、
市販の炭酸水を洗顔に使う方法です。

炭酸水で洗顔

洗顔は毎日おこなうものですので、これに炭酸を取り入れない手はありません。

ふだん使っている洗顔料を、水の代わりに炭酸水を使って泡立てましょう。
(もちろん、甘味や香料が入っていないものを使って下さいね。)

よく泡立ててきめ細かい泡を作り、その泡で優しく洗顔しましょう。
洗顔の基本ではありますが、強くこすらず、あくまで泡で洗う感じです。

泡が残るようなことがないように、すすぎは十分におこないましょう。

さらにすすぎにも炭酸水を使うと有効です。
炭酸水は弱酸性ですので、すすぎに使うことで肌を清潔に整える役目を果してくれます。
また、肌表面の古い角質や老廃物を取り除く働きもあります。
炭酸には、抗菌作用もあるのです。

時間がないときは、洗面器に炭酸水を入れて、顔をつけるだけでも効果が期待できます。

炭酸水は自分でも作れます

炭酸水で洗顔をする場合、市販の炭酸水ではなく、炭酸水を自分でつくることもできます。

500ccのペットボトルに、クエン酸と重曹を小サジ1杯ずつペットボトルに入れ、
水をペットボトルに注いだら、手早くフタを閉め、よく振ります。

水の温度が低いほど、炭酸が発生しやすいというのは、
炭酸パックと同じ原理です。

炭酸泡洗顔料を使ってみるのも

炭酸洗顔により高い効果を期待するなら、炭酸泡洗顔料を使ってみるのもいいと思います。

最近、炭酸を配合した泡洗顔料がいくつも発売されていますが、
その中で、テンデシカは人気の泡洗顔料のひとつです。

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

このページの先頭へ