炭酸パックの応用~うなじ・デコルテのケア

年齢が現れやすい部分が、デコルテとうなじです。
あごの下の首筋・デコルテは、気をつけて十分にケアする価値があります。

油断をしていると、いつの間にか年齢を感じさせてしまう首筋になっていたりします。
美しい顔に肌に比べて、デコルテや首筋のケアを怠っていると、そのギャップに幻滅を感じることもあります。
髪をアップにしたとき、浴衣やドレスを着たときに、うなじやデコルテの美しさは、容姿をひきたてます。

炭酸パック製品の多くは、フェイスパックだけに使うと少し量が余るでしょう。
炭酸パックをするとき、いっしょにデコルテや首筋をいっしょにパックし、ケアしましょう。

デコルテまで炭酸パックを使うのに少し量が足りないと感じるときは、
顔に使用した炭酸パックで首筋やうなじ、デコルテをパックしましょう。
フェイスパックとして顔にパックした後であっても、まだ炭酸が残っていますので、
充分に効果があります。

デコルテやうなじなどをいっしょにパックするときは、
お風呂で炭酸パックをつかうのがおすすめです。
洗い流しも楽にすることができます。

女性の美しいうなじは大変魅力的です。
ぜひ、炭酸パックでケアしてみて下さい。

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

このページの先頭へ