炭酸パックの効果~しみ・くすみを撃退

しみにはいくつもの種類がありますが、
その多くは、紫外線の害から肌を守るために作られたメラニン色素が排出されずに残って沈着したものです。

肌細胞は、約28日周期でターンオーバーを行い、その際にメラニン色素も排出されるのですが、新陳代謝の力が衰えていると、不要なメラニン色素も排出されきれません。

炭酸パックの大きな効果のひとつが、新陳代謝の促進です。

炭酸パックはその血管拡張作用により血流・血行を促進し、新陳代謝を促します。
新陳代謝が促進されると、肌のターンオーバーが正常化され、不要なメラニン色素など老廃物が排出されます。

メラニン色素が沈着しやすいというのは、肌が不健康であるということでもあります。
健康な肌のためには、ビタミンやミネラルがなくてはならないものですが、
炭酸パックによって血行・血流が良くなると、そのような肌を守るための栄養や酸素が肌細胞に行き渡るようになります。

肌のくすみも同様です。
血行が良好でないと、肌の透明感が失われ、肌のくすみの原因となります。
また、新陳代謝の悪化は、老廃物や古い角質がきちんと落とされず、肌がくすんでしまうことになります。

炭酸パックで血行を促進し、ターンオーバーを正常化して、肌細胞を健康にすることで、
肌がくすんでしまうということを解消できます。

肌表面の古い角質が取り除かれれば、肌をつるつるに甦らせることができるのです。

紫外線から肌を守るには、ビタミンやミネラルといった栄養素も大切です。
必要な栄養素をしっかりと摂り、炭酸パックでしっかりとケアしましょう。

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

このページの先頭へ