炭酸シャンプーの作り方

最近、ヘアサロンでも炭酸ヘッドスパを導入するところが増えてきたり、
マスコミでも、頭皮やシャンプーへの炭酸の応用が取り上げられていますが、
炭酸シャンプーは自分でも作れます。

ペットボトルなどの容器に市販の炭酸水を50ml入れ、
(もちろん、甘味や香料が入っていないものを使って下さいね。)
そこにシャンプーを2~3プッシュ加えます。
ふたをしてよく振ると、炭酸シャンプーとして使うことができます。
作るのは、シャンプーの前にして下さいね。

また、お風呂やシャワーの前には、頭皮を炭酸水でマッサージをしてみましょう。
霧吹きやアトマイザーに50mlほど炭酸水を入れ、頭皮にまんべんなく炭酸水をスプレーしましょう。
そして、指のお腹をつかってよくマッサージします。

マッサージをした後に、お風呂で炭酸シャンプーを使うと効果的です。

炭酸ヘッドスパで書きましたように、
炭酸には、血行を促進する効果があり、頭皮に走っている多くの毛細血管の血行を活性化させてくれます。

シャンプーだけでは落としきれない皮脂や汚れを落とし、毛髪のPhを弱酸性に整えてくれます。

炭酸水&炭酸泡洗顔で書きましたが、炭酸水を自分でつくることもできます。
500ccのペットボトルに、クエン酸と重曹を小サジ1杯ずつペットボトルに入れ、
水をペットボトルに注いだら、手早くフタを閉め、よく振ります。
それだけで、炭酸シャンプーに使う炭酸水の完成です。

また、メーカーから炭酸シャンプーも発売されています。
そのような炭酸シャンプーを試してみるのもいいかもしれません。

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

■高濃度炭酸 (気泡成分)
微細な濃密泡で過酸化脂質を浮かしだし、除去します。

■カキタンニン (洗浄補助成分)
ニオイの元をキャッチし、洗い落ちやすくして頭皮の不快臭を抑えます。

価格 1,882円(税込み)
送料 540円(税込)
容量 170g

>>ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー 詳細

ミルボン プラーミア高濃度炭酸シャンプー

>>TOPへ

>>炭酸パックおすすめランキングへ

このページの先頭へ